niwaradiのデレマスP雑記

主にアイドルマスターシンデレラガールズの感想。その他漫画アニメ関連のこと。

シンデレラガールズ劇場8話感想(放送版)

海外からだと一週間限定配信じゃないので普通に見れます。

過去の分も振り返っていこうかと。

 

「メイド」ってどんな印象あります?

個人的には有能で戦闘力高そう(あと瀟洒)というイメージです。東方の咲夜さんやハヤテのごとくのマリアさんの印象が強いのでしょうか。

 

場面1:

奈緒の発言がいろいろメタ。

萌え萌えキュンはアニメじゃなくてアキバのメイド喫茶なのではとか、「アニメじゃない」って言ってるけどそもそもアイドルがメイドの格好するのはアニメコスプレだろうとか思ったのですが、実際どうなんでしょうね。歴史に詳しい方がいたら教えてください。

 

場面2:

メイドについて菜々さんとみくにゃんから教わったことを話すアーニャちゃん。

最近のアーニャはとぼけた性格を出してくることが多いですね。そのせいか何考えてるか読めないと言われてしまったり。

 

場面3:

はい。卯月かわいい!(一応担当です)

卯月Pのカップリングの際は凛未央が後ろから見守る構図が多い気もします。

NGS+Pはだいたいこれの入れ替えになるようにも思いますが。

 

「おいしくなーれ」でどこに目の焦点があってるのかちょっとよくわからないところが可愛い。余計な突っ込みを入れる未央でしたが、おかげで「ガンバリマス」いただきました。この笑顔最高です。

 

「かわいい」「笑顔」に尽きるのですが、どこかボケている卯月。シンデレラガールズの弱点であるあざとさが取り払われて最強です。(やはり普通じゃないとか闇を感じるとかいう声も聞こえてきそうですがそのあたりの魅力はまたどこかで語らせてください)